スマートオプションが提供する30セカンドとは?

30セカンドとは、バイナリーオプションの一種で、スマートオプションというFX業者が運営しています。スマートオプションは、30セカンド以外にも特徴のあるサービスを提供しています。

 

30セカンドの人気の理由

バイナリーオプションは、指定時間内に値動きが上がるか下がるかを予想します。予想が当たれば利益確定し、外れたら投資額分の損失確定します。短時間のシンプルな取引ルールが、多くの方に支持されています。

 

30セカンドは、その名の通り30秒間で取引が終了します。30秒というのはバイナリーオプションの中で最も短い取引時間なので、そのスピード感に魅力を感じている方が増えています。

 

30セカンドの人気のもう1つの理由に、ペイアウト率が最大1.81倍という点です。投資スタイルがスピード重視の方や取引回数を増やしたい方には適しているオプションになります。スキャルピング手法が得意な方にもお勧めできます。

 

スマートオプション「30オプション」のメリット・デメリット

最初にデメリットからお話しします。30オプションは、30秒という短時間で取引が終了するため、一瞬の判断が損益を左右します。

 

ですから、取引に集中できる環境がない人には向かない取引なので、誰にでもオススメできものではありません。例えば家事の合間や別の仕事をしながら片手間に行う方には向いていないと思います。

 

また、30オプションはFX取引の中でももっともギャンブル的要素が高い取引になります。一瞬の値動きに反応できるような経験豊富な方でないと、利益を出し続けることは難しいかもしれません。また、取引中でも冷静に対応したり、損失を出しても引き際を冷静に判断できるなど自己管理能力が問われます。

 

次に30オプションのメリットですが、30秒という短時間の取引ができるので、チャンスが増えるというのが大きなメリットです。つまり、取引全てで利益を出すことはできませんが、利益と損失を繰り返しながらも、最後は利益で終わらせるという取引も可能になります。

 

また、ペイアウト率最大1.81倍は大きな魅力でありメリットです。30秒で10000円が最大18100円に増えるので、波に乗ればかなりの利益が得られる可能性があります。

 

このように、30セカンドのメリットとデメリットは、表裏一体の関係といえます。金融取引の心構えが必要なのは言うまでもありませんが、短時間取引に興味がある方は、自分の適性を調べるという意味でも一度チャレンジしてみる価値はあると思います。


このページの先頭へ戻る