バイナリーオプションを最高に楽しむなら30セカンド

主に投資ビギナー向けというイメージの強いバイナリーオプションですが、長時間PCの前でチャートをチェックする必要がないこと、損失管理がしやすいことなどから、FXや他の投資と組み合わせて資金運用に役立てている人も増えてきています。

 

また、海外業者の人気が圧倒的に高いのもバイナリーオプションの特徴。国内業者に比べて、商品の数や取引のバラエティが多いことがその理由ですが、中でも「30セカンド」と呼ばれる超短期取引は、多くのトレーダーが注目、利用しています。

 

ここでは、バイナリーオプションのメリットをこれ以上ないほど生かした取引ともいえる「30セカンド」について、概要を説明していきます。

 

わずか30秒で決済

「30セカンド」のセカンドとは「秒」のことです。つまり「30セカンド=30秒取引」のこと。バイナリ−オプションでは、取引開始時刻から決済時刻までの時間がほとんどの場合1日以内と、非常に短い期間で結果が出る、というメリットがありますが、30セカンドではその期間がなんと30秒。1分にも満たない時間にまで短縮されているのです。

 

例えば、直近のチャートをみながら「1週間後の為替レートが今より上がるか下がるか予想して」と言われても、よほど知識のある方以外はすぐに答えられないのが普通でしょう。おそらく1週間後でも難しいと思います。けれども1日になると予想の難易度が下がり、半日、6時間、3時間、1時間と期間が短くなればなるほど予想しやすく感じるはずです。

 

それが30秒となればまさに最短。過去何ヶ月分のチャートを研究しなくても、ぱっと見て判断できる、そんな手軽さも持ち合わせています。

 

30秒後には投資金額が約2倍になるチャンス

バイナリーオプションは、少額から投資でき、予想が当たった時にもらえる利益と、予想が外れた時に失う金額がはじめからわかる仕組みです。基本的に予想が当たると投資金額は2倍になり、そこに業者ごとに設定されている「ペイアウト率」が適用された金額が手元に戻ります。

 

ペイアウト率は通常170%から190%程度に設定されています。予想が当たれば200%戻ってくるはずのところを、手元に残らない30%〜10%はどこにいってしまうのかというと、これはバイナリーオプション業者の利益となります。バイナリーオプションは少額から取引できるため、それを打ち消してしまうような取引手数料や口座開設手数料は無料なのが普通。その分、利益がでた時だけ手数料を徴収するという良心的な仕組みになっているのです。

バイナリーオプションのメリットを最大限に生かした「30セカンド」 / 30秒オプションの評判・コツと攻略法関連ページ

プラットフォームの使い方
攻略法
魅力と注意点
銘柄を探す
自動売買ソフトも登場
30セカンド提供業者

このページの先頭へ戻る